FC2ブログ
前の基礎工事の続きです。
徐々に進んでる様子がわかると思います。











2009.07.22 Wed l 建築 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日のブログの地鎮祭から、間もなく川越にある工務店さんと建築士の先生の事務所にて建築契約を結んできました。

これによってコレからいよいよ始まります。

そして早速先週より、杭打ち及び地盤改良工事に取りかかっていただきました。
ところが、またまた引き込み井戸が1カ所ではなく5カ所くらい発見されたようで…
なんでそんなに穴が開いてるんでしょうかあの土地w










まあ、この作業が終われば基礎工事に進行していくようで楽しみです。


2009.06.29 Mon l 建築 l コメント (2) トラックバック (0) l top
先週の月曜に地鎮祭を行いました。
この日は、朝から曇り空で降る様な感じの空模様だったんですが、実際は降らずにすみまして良かったです。

13時から始まるという事で、12時45分くらいに家の方に行くとすでに建築家の先生と工務店の方々それに神主さんもおいでになってました。

時間まで少し時間があったので解体のときに見つかった井戸を確認。
それがコレです。↓




あとで長く住んでいる隣の方に聞いた所、何でもまだ下水も通っていない時代にどこの家も穴を掘って底に生活排水を流していたそうでその井戸だそうです。


準備も整いいよいよ始まります。



地鎮祭などはじめてのことなので神主さんに言われるがまま整列し、行程の中でやる事の説明を受けました。
っで、神主さんが始めてからずっとそのやる行程の事ばかり忘れないようにずっと繰り返し頭の中で繰り返してました。

いよいよくわ入れという自分がやる行程に、ホントはもっと声出して「エイ!エイ!エイ!」と言えば良かったんですが、やはり緊張で小声になってしまいました。

あともう一工程自分もやる事がありまして、祭壇に木の枝をまつるという行程で。
コレもかなりぎこちなく。。
でも、なんとか無事すべての行程を終わらせる事が出来ました。
↓コレが、やってる最中の画像です。






さて地鎮祭も終わりいよいよ始まります。
2009.06.24 Wed l 建築 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日、仕事帰りの電車の中で携帯電話に着信がありました。
お相手は、住宅ローンでの借り入れをお願いしていた地元の大手信金さん。
しかし、満員電車の中出る程、マナーをわきまえない人間ではないので(最近では、年配の方でも車内での通話をするマナーの悪い方も多いですがww)とりあえず下車したら折り返ししようとやり過ごしました。
しかし、借り入れの結果の電話だと思ったので早くかけたいという思いでした。


新宿から最寄りの駅拝島まで直通電車だったので拝島に着いて19時近かったのでかけるかそれとも明日にするか悩みましたが、前者を選択。
かけて担当の方をお願いしてしばし待つ。
担当の方が出て、とりあえず借り入れの内定が決定したとのお話をいただきました。
このとき思わず拳を堅く握り締めました。


これで事実上借り入れが決定した事になりましたので無事に計画通り解体、着工という流れにいける事になりました。
一時は、どうなるかと心配していた借り入れですが、なんとか借りる事が可能になり正直ほっとしたというところです。
まあまずは一つ壁を乗り越えたのかなと思います。
しかし、これからがいよいよ本番になりますから気を抜かずに気を引き締めて行きたいと思います。
2009.05.08 Fri l 建築 l コメント (4) トラックバック (0) l top
ゴールデンウィークも終わりましたね。

さてこのゴールデンウィークに仮住まいへの引っ越しをしました。
生まれてこのかたずっと生家に住んでいたもので30年住んでいた家からの初の引っ越しになった訳です。
引っ越しの1週間前あたりから梱包作業を始め毎日少しずつ梱包。
なんでこんなに荷物があるのくらいありましたね。
それでもけっこうな物量を捨てる事にしましたけど。
それでも、やはりそれなりの物量が残りました。

引っ越しの前日に友人2人の協力で2トントラックをレンタルして残した荷物のほとんどをレンタルコンテナの方に運び込みました。
あまりの量で0.8坪のコンテナに収まるのか心配でしたがなんとか収まってよかった。

引っ越し当日。
午後にお願いしたはずの引っ越し業者が朝9時に来てしまうなどのトラブルがあったものの。
午後から引っ越しにしてもらいなんとか無事に荷物の運び出しは完了。
2時半からはじめて終わったのは6時過ぎでしたね。
ただ雨が降らなかったのは幸いでした。
そこからがまた大変で、引っ越し先での開梱作業と片付け作業。
この日は、とりあえずパソコンとテレビ等の電化製品の配線のセッティングのみ行い就寝。

翌日、朝から部屋の片付け作業。
昼頃まで片付けをしてまだ生家に残して来たものなどを取りにいき。
また片付けとを繰り返しました。

その翌日も、似た様なもので片付けと残った荷物の運び出し作業。
しかし、なんとかこの日のうちにほぼ片付けは終了しました。

いや~、始まる前はどうなる事かと不安でいっぱいだった引っ越しも無事に終わってよかった。







2009.05.08 Fri l 建築 l コメント (0) トラックバック (0) l top