FC2ブログ
先月の中頃に今ちょこっと話題になっていたレーシックの手術をして視力が0.01ぐらいから1.5になったんですが。
翌日検診の帰りに中目黒にある驀仙坊さんに寄ってきました。
このお店には、教室の卒業生の方でいつもお世話になりっぱなしの方が働いていらっしゃるので一度行きたいと思っていたお店です。
こちらのご店主は、あの夢呆さんにて修行された方だそうです。

素敵な入り口をくぐるとお昼もかなり過ぎた時間に伺ったのですが、こちら通し営業のためかお客さん結構入ってました。




さて席に案内されてメニューを見てまず迷う。
初めてのお店だしまずはざる蕎麦だが、他のモノも食べてみたい。
こうゆう時は、一人だと不便だ。

っで、頼んだのは夢呆という名の付いたざる蕎麦と鴨丼。

待っている間スキマから見える厨房をのぞいていると卒業生の方発見しました。
一生懸命に働いてらっしゃいました。
そうこうしているうちにまずは夢呆から。。


↑上に乗ってるのは、大根の千切りと大葉、ゴマです。
非常にさっぱりと食べることが出来ました。

続いて。


↑鴨丼。
思っていたよりもしっかりと味の付いた鴨焼きが上に乗った丼です。
非常に美味しかった。

そば湯も楽しみお会計の際に声をかけ帰ってきました。
近くに行ったら、またぜひとも行きたいお店です。
スポンサーサイト



2009.09.09 Wed l 蕎麦屋食べ歩き l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/92-2df6aaa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)