FC2ブログ
先日、久しぶりにお会いした教室の卒業生の方と神楽坂にある蕎楽亭さんに足を運びました。
以前から、この蕎楽亭さんには行きたくてもう行く前からワクワクです。

しかし、神楽坂についてから地図の見方がわるかったのか逆方向に足を運んでしまいけっこう進んでから気がついて引き返しました。
その際に、変わった集団を見ました。
↓コレです。



何かな~っと思った連れの方が、近くの人に尋ねると何でもお宮の建て替えによる神様のお引っ越しだそうです。
道間違えたけど変わったもの見れたのは、ラッキーでした。

さて気を取り直し駅まで引き返して反対方向に。
おっ、今度は歓楽街ぽっくてなんかいい感じ。
ちょっと道を外れた所にあったのがこのお店。







迷ってた分着くのが遅くなったので7時くらいだったと思いますが、お店は平日にも関わらず満席で待ち客がいるくらいの人気店です。

わりとすぐに席が空いたのでテープル席に着く。
とりあえずビールを注文。
つまみに、相変わらず大量に注文。

まずは…


↑いたわさ。
定番おつまみですね。
しかし、ここのはちょっと変わってて昆布巻きになっててこれがまた旨かったりする。



↑牛スジの煮込み。
ここの煮込みは、醤油味じゃなく塩味ベースでコレがまた旨い!!



↑湯葉刺し。
コレは、もう間違えないくらい旨いね。

続いて頼んだのは、天ぷら盛り合わせ。
出し方が、蕎麦屋っぽくなく天ぷらや見たいに順番に揚げたてを出してくれる。



↑最初にでて来たのは、ホクホクの穴子。



↑続いて、野菜3品。



↑最後に、サクサクの桜えびのかき揚げ。

どれも、サクサク揚げたてで天ぷらやの様。



↑次に頼んだのは、やはり蕎麦屋の定番玉子焼き。
ふっくらと焼き上がってる感じがすごく良かった。



↑ニシンの山椒焼き。
コレは、はじめて食べましたがとても日本酒によく合いました。



↑白エビの唐揚げ。
こちらは、ビールによく合います。



↑こちらも、珍しい穴子の肝。

そして、いよいよ締めの蕎麦。



↑まずは、鴨なめこ。
鴨の団子のだしが、でていてとってもおいしいし、なめこの食感がまたいい。



↑卒業生の方が頼んだ刻みきつね蕎麦。
コレも美味しそうでした。



↑せいろ蕎麦。
しっかりとしたそばの味が何ともおいしい。



↑コレは、うどんとの相盛り。
このうどんがまたうまい。

いやいや、いつもながら食べ過ぎてしまいました。
またゆっくりと来たいお店でした。
スポンサーサイト



2009.06.25 Thu l 蕎麦屋食べ歩き l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/78-f6ae20a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)