FC2ブログ
先日、いまの開業科の生徒さん達と共に銀座の流石さんに足を運んだ。






しかし。。。

ちょうど日が悪く金曜日という事もあってか、行ったら。
「満席で入れないんですけど。」
「待ったら、どのくらいですか?」
「ちょっと解らないんですよね。」
「じゃあ、ちょっと待たせてもらうんでもし開いたら電話ください。」
と言い残し、近くの喫茶店で時間をつぶし始める。

1時間経過。。

連絡なく。
とりあえず電話してみる。
「先ほど伺った◯◯ですけど、どうですか?」
「ちょっとまだなんですよ。」
「あとどのくらいでえすかね?」
「ちょっとわからないんですよ。」
仕方がないので、今回は流石さんをあきらめ、こちらも銀座の成富さんに行く事に。
しかし、時間がすでに8時を回ったあたりでちょっと滞在時間短くなりそう。

行ってみるとこちらもなかなかの繁盛ぶり。
ちょうど4人席があいていてよかった。






とりあえずビールをもらい。
乾杯。



そして、つまみを何点か注文。



↑長いものお新香。
口に入れると山葵の香りがほんのり広がり、さらにシャリシャリとした食感がたまらない。



↑そばがき。
以前にも、食べた事があるけどモチモチした食感がたまらなく好きだ。



↑焼き味噌。
ゆずの香りがして、日本酒によく合う(このときにはすでに日本酒に入ってました。)




↑野菜の天ぷら。
自分は、この中で百合根の天ぷらがうまかったな。



↑鴨のロースト。
とても柔らかく仕上がっていて美味しい。



↑穴子の煮こごり。
口に入れると煮こごりが解けて、さらに柔らかな穴子がうまいな。

とこんなにつまみを頼んで締めの蕎麦に。
ここでみんな2食ずつ頼んだもんだから、成富さんの蕎麦が完売してしまい。
まかないの分がなくなってしまい申し訳なかった。



↑鴨南蛮。
コレは生徒さんが頼んだもの。
少しもらったけど、鴨の旨味が汁に出てておいしい。
生徒さん曰く、もう一杯食べれるらしい。



↑揚げ玉蕎麦。
コレも生徒さん。
簡単に言えばたぬき蕎麦だけど、よく見かけるそれとはどこか違った旨さがあった。



↑水菜と辛味大根のお蕎麦。
コレは、自分の。
温かいそばで、辛味大根の辛味と水菜の甘みのバランスがよかった。



↑辛味大根蕎麦
コレは生徒さん。
ぶっかけのお蕎麦。



↑ざるそば。
蕎麦の香りと甘みがよくしてカツオの香りのよく効いた汁とよくあう。



↑そば湯を入れた汁。
すかっり満腹になり、みんな満足してそば湯を飲むとホッと落ち着く。

今度は、この日行けなかった流石さんにも行きたいな。
スポンサーサイト



2009.02.01 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/43-42923d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)