FC2ブログ
先日、教室のランチに手伝いに来てもらってる方と一緒に西武池袋池袋線の東長崎にある手打ち蕎麦じゅうさんさんに行ってきました。

駅からの道をちゃんとチェックしてなかったので寒空の中若干探しましたが無事にたどり着いたお店の外観は良く雑誌で拝見する外観。




店内に入ると2組の方がすでにお食事をたのしんでいるところ。
カウンターが空いていたのでそちらに座ることに。




まずは一杯と言うことで寒かったので熱燗をお願いする。





とりあえずからだも温まってきたのでつまみが欲しくなる。
頼んだのは、豆腐とニシンと椎茸を甘く似たもの、天だね、そばがき。

先に出てきたのは豆腐とニシン。


↑上に自家製の湯葉が乗っててコレがまたうまい。





↑ニシンと椎茸の甘みが丁度良く日本酒に実に良く合う一品。

次に、そばがき。


↑このそばがきふんわりと柔らかくとてもうまい。
人気も高いらしくいたときだけでも4,5個は注文が通ってたきがする。

そして、天ぷら。


↑とてもサクッと揚がっていて美味しくいただけた。

だいぶお腹もたまってきたのでそろそろ締めの蕎麦を。
連れの方は、手引きの田舎蕎麦。
自分は、せいろ蕎麦。

程なくして、双方とも出てくる。


↑こちら田舎。
蕎麦の風味とうまみが強く旨い。



↑こちらせいろ。
こちらも田舎に負けず劣らずの風味とうまみ。
それと汁に良く合うな~。

すぐに食べ終わりデザートも頼むことに。


↑そば餅。
その名の通りモチモチとして何とも言えない食感。
甘みも丁度良く美味しい。

食べ終わって、すっかり落ち着いて長居したことに気付いておいとますることに。
機会があればまた来たいですね。







スポンサーサイト



2009.01.12 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/38-34228197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)