FC2ブログ
先週の金曜日に埼玉県の川口市にアカデミー時代の生徒さんがオープンしたので行ってきました。

地元からの行き方は、以外にも割りと行きなれたものだったりしました。
何でかというと私が浦和レッズファンなので一時期埼玉スタジアムによく行っていたのでその行き方と最後が違うだけで後は一緒というものだったからでした。


さて最寄の駅は戸塚安行駅。



駅前には埼スタ近くの駅ということでレッズの幟もあったりします。




駅からの道は一応プリントしてきたんですが不安だったので交番で道を聞くと一本道だからということで言われた道を炎天下の中ひたすら15分ほど歩きさらに10分ほど歩いて。。
ん‥??なんかつかないと思い地図を見て見ると一本道違ってる!?
おまわりさん‥
途中まで引き返し何とか無事に到着!!



自宅を改築したお店なので一見すると一般住宅にも見えますが表に立派な『もみじ庵』の看板が目印になっていますね。



おもてにあった品書きをちょっと拝見して入り口の方へと。。



風にたなびく暖簾をくぐりまるで普通の家にお邪魔するような入り口を恐る恐る開けると置くから奥様と思しき女性が出てきて席に案内してもらう。



程なくお茶を出していただく。




まずは、ご挨拶をしてからビールとおつまみセットを注文。

店内はこんな感じ。。



4人席のテーブル席が4卓。




カウンター席が3席。




カウンター席からは、石臼も見ることができる。


広々としてゆったりとできるつくりになっている。

そうこうしているうちにビールとおつまみセットが出される。


炎天下をひたすら歩いてきたのでこのビールはうまくてたまらない。


そして、おつまみセット。
鴨のローストと焼き味噌、板わさの3点盛り合わせ。

どれもこれもお酒との愛称は抜群。

ご主人とお話をしながら、つまみを頂く。


さてそろそろお蕎麦を頂こう。

何にするか悩んだが、おすすめされた揚げ野菜の漬け汁蕎麦をいただくことにして後はかけそばも注文。

まずは、かけからとお願いして程なく出される。



うちもそうなんですが、こちらでも夏の新そばを使用されているので麺が青々
してとてもきれい。
汁もかつおのだしのしっかりと聞いた汁でおいしい。

つづて、揚げ野菜蕎麦。


揚げたナス、ししとう、かぼちゃ等ボリュームたっぷりに入っていてこれは大満足できる一品。



細めに丁寧に打ち上げた蕎麦をつけて食べると麺がらみもよい。

しめに蕎麦湯もいただき完食。

後は、甘いものもと目に入った10食限定のコーヒーセットを注文。



コーヒーは、ホットかアイスで選べ私はアイスを注文。
一緒についてくる蕎麦豆腐の黒蜜がけもそれほど甘すぎずに程よい甘さがちょうどよい。


食べ終わるとご主人がサービスにそば茶プリンを出してくれました。
うちのランチのデザートのそば茶プリン。
やはりこちらのプリンも違いなくうまい。


すっかり長いしてしまいくつろいでしまいました。
次回くるときはきっと認知されて多くのお客様で賑わってることと思います。
また来るのが楽しみなお店です。




スポンサーサイト



2010.08.04 Wed l 蕎麦屋食べ歩き l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.04 Wed l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/174-2959af8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)