FC2ブログ

しばらくブログの更新を怠っていて申し訳ありません。。。


G.W.中は多くのお客さんにご来店頂きましたことにお礼申し励ます。
ありがとうございました。
またのご来店心よりお待ちしております。




さて。
今回の内容は、『水』についてです。
昭島市は、ほかの地域の方に自慢できるところはと聞かれたら、水と鯨というくらいおいしい水道水です。
それは地下水を使用しているからです。

お店を開くにあたり、このもともとおいしい昭島の水道水をそのまま使用するのもいいけど、それもどうかと考えました。

そもそもお蕎麦の原材料は、蕎麦粉、割粉、水の3つです。
そのうち水の閉める割合は約4割です。
それに、茹でるお水、洗うお水、お汁で使うお水等々。
このように多岐にわたり利用いたします。
それほど、お水はお蕎麦にとって重要なものなのです。

そこで、やはり普通の水道水よりは浄水などしたほうがいいだろうと漠然と考えておりました。
そんなおりに建築の先生より進められたのが現在使用している元始活水器です



この元始活水器とは何なのか。。

簡単に申し上げると水質改善をするためのものだということです。
具体的には、界面活性効果により汚れが落ちやすくなったりします。
あとは、ミネラル効果や遠赤外線効果により水質改善しよりおいしい水にします。

当店のお蕎麦があるのも、この元始活水器があるおかげでよりおいしいお蕎麦をお客様に提供することができるようになるわけです。

当店使用のお水についてでした。


スポンサーサイト



2010.05.10 Mon l 店舗 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/149-4d5461b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)