FC2ブログ
今週のお休みに埼玉県は与野駅より徒歩5分とかからないという好立地にあるお店『孤丘』さんにうかがってきた。

ちょうどこの日は、暖かく当店の前の小学校もこの日からだったようで朝子供たちの賑やかな声を久しぶりに耳にした。


12時30分にアカデミーの知り合いと『孤丘』さんで待ち合わせをしたのだが、1時間ほどで着くかと思っていたら思っているよりも時間がかかり30分もお待たせしまって申し訳なかった。

さて、着いてまずはびっくりサイトを見たりしてある程度の事前情報は得ていたのだが、思っていたよりも立派で驚いた。




駐車場から、入口へ。




自動ドアを進むと奥には、すごい解放感にあふれた空間が待っていた。
まずその天井の高さ。




そして、木をふんだんに使った空間、そして置いてあるインテリア等々…







実は、このお店はアカデミー出身のお二人がやられている。
ちょうどフロアにいた若いご店主にご挨拶。

さらに、奥から出てきたもうひと方にもにもご挨拶。

などしながらも、やはり店内のすごさに目を奪われてしまう。

一緒に来た方は、もうメニューを眺めていたので自分もあわてて目を通す。

何にしようかな~といつもながら悩む。

よし!と決めたのは、蕎麦三昧セットのそばがき、せいろ、かけのセットと海老天。
連れの方は、鴨のローストと山かけ蕎麦(温)とせいろ。

注文が来るまでの間に、お互いの近況などを話しながら待つ。

まず出てきたのは、鴨のロースト。



↑一枚頂いたのだが、とても柔らかくて美味しい。

続いて、海老天。



↑サクサクと揚がっていて美味しい。

続いて、蕎麦三昧セットのそばがき。



↑とても柔らかで蕎麦の風味がよく。
とても美味しいそばがき。

どんどん出てきても美味しいのですぐに食べれてしまう。

続いて、セットのせいろとせいろ。



↑これは、セットのせいろ。
とても風味豊かなそば。

食べ終わってそば湯を飲み終わるタイミングで次の蕎麦が出される。



↑セットのかけ。
すんだかけ汁は、出汁が利いていて美味しい。




↑山かけ蕎麦。
頂いてはいないのだが、聞くとふんわりとした山芋が美味しいらしい。

すっかりお腹も満たされ、庭を眺めつつ話しているとデザートがサービスされた。
これは、うれしい。



↑蕎麦ブラマンジュ。
これ美味しいですよ。


すっかり美味しく頂きましてその空間にも癒されまして行ったかいがありました。





スポンサーサイト



2010.04.09 Fri l 蕎麦屋食べ歩き l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sobaminori.blog.fc2.com/tb.php/142-ce8a5804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)