上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
現在、開講中の教室の生徒さんと一緒にさらしなの里さんに行って参りました。
今回は、4名です。
そのうちの1名は、なんとドイツ人の青年です。
もちろん、その人も一緒に!!

築地に2年近くいて築地にあるさらしなの里さんにいくのは今回が初めて。




とりあえずビールは日本人の常識ですが、さすがはドイツの人もビールです。




先付けで蕎麦味噌にキュウリを添えて。




つまみも、何品か。


↑まずは、自分が食べたかった鶏わさ。
やっぱ好きなんだよね。



↑ビールの定番と言えば枝豆と言うことで頼んじゃいました。




↑そして、蕎麦屋の定番と言えば玉子焼き。
ふんわりと焼き上がっていて美味い。



↑ここで、日本酒も頼んでみる。
ここから、みんなで日本酒楽しみました。



↑次に頼んだのは、穴子の白焼き。
あまり穴子を白焼きで食べたことがなかったんですが、ふんわりしていて美味しかったですよ。



↑コレも蕎麦屋の定番そばがき。
もちっとして蕎麦のほのかな香りがいい。




↑更科系ののお店にはあるのかわかりませんが以前に行った布恒更科さんにもありましたジャコの掻揚げ。
サクッとしたなかのジャコのカリカリな感じが美味しいですよ。

次は、いよいよ蕎麦。
ちなみにドイツ人の方も、もちろん箸をを上手に使って食べてましたよ。



↑自分が頼んだのはコレ!!
茄子とじゅんさいの冷やがけ。
さっぱりしててつるっと食べれてしまいました。
いや~、ご馳走様でした。

ちなみに、さらしなの里さん土地柄なのか英語版のメニューも置いてあるので外国人の方と行くのも困らないと想います。



スポンサーサイト
2009.07.22 Wed l 蕎麦屋食べ歩き l コメント (0) トラックバック (0) l top
前の基礎工事の続きです。
徐々に進んでる様子がわかると思います。











2009.07.22 Wed l 建築 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、現在開講中のか教室の生徒さんといっしょに神田の名店『神田まつや』さんに行ってきました。

はじめていたんですが、ただ住まいがもうすでになんだかすごい歴史を感じさせるものですね。



入り口から、入ると中はなんと超満員状態。
ちょうどこの日が金曜日だったというのもあるのかもしれませんが、それにして店内すごい人。

席が空いてないので入り口でしばらく待つとほどなく席が空いたので席に通される。
ただこの混み方なので相席でしたが。

とりあえずなビールを頼んで乾杯を。
先付けには、蕎麦味噌が着いてきました。




つまみに、湯葉刺し、焼き鳥(タレ)、天ぷらを注文。

待っている間に、座った席がちょうど打ち場の前の席だったんですが、蕎麦がたりなくなったので職人さんが蕎麦を打ち始めてたのでそれを眺めてました。

ほどなくつまみがでてきました。


↑まずは、湯葉刺し。
さっぱりしてて美味しいですね。




↑次に、焼き鳥。
一般的な焼き鳥と違い。
串に刺さっていないのですが、タレは蕎麦の返しで作ってあって美味しいです。




↑そして、天ぷら。
サクッと揚がっていて美味しいですね。


続いて、そばがきが食べたいという事なのでそれを注文。
でて来たそばがきは、木の葉型になっていてけっこうなサイズもある。



蕎麦の香りがほんのり来てモチッとしてて美味しいですね。

そして、しめの蕎麦を注文。


↑甘めのタレと蕎麦がよくあう。



そして、最後にそば湯を飲んでホッと一息。
それにしても、食べてる間にもひっきりなしにお客さんが来店してホントこの店すごい。


2009.07.10 Fri l 蕎麦屋食べ歩き l コメント (2) トラックバック (0) l top
現在の進捗情報です。
現在は、基礎工事中で梅雨時期なので雨の心配はありますが、順調に行けるようですと月末あたりには上棟という事になるようです。















2009.07.10 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。